映画好きにおすすめ動画配信サービス一覧 無料キャンペーンを上手に使おう

ランキングに参加しています♪応援お願いします♪

映画は好きで見たいけど、映画館へ行ったり
TUTAYAやGEOにレンタルにいくのは面倒…。

そんな人にも最近では便利なサービスがあります!

それが流行りの有料動画配信サービスです!!
有料としていますが一部コンテンツでは無料で視聴する事も可能で
まずはお試しで見るのもありですね♪

月定額で最新の映画はもちろんテレビドラマやアニメなど
数万本もの動画が、テレビやスマホで見放題になります!

現在では多くの会社がサービスを配信されていて
ピッタリのサービスを探すのも一苦労です。

しかも現在は1ヶ月無料キャンペーンもしている会社も
多いので非常にチャンスと言えます!

そこで今回は様々なサービスの観点から比較し
各社のサービスをご紹介します!

-----sponsored link-----

動画配信サービスのメリットは?

映画を観る方法はこれまでは
映画館・レンタル・DVD購入
などの方法がありました。

しかし、これでは費用がかさみ店舗までの往復に手間がかかります。
レンタルも今ではネット経由で郵送・ダウンロードできますが
レンタル期限も気になります。

そんな手間を全て解決してくれるのが
「毎月定額の有料動画配信サービス」です。
月額数百円~2,000円程度で何本でも見放題
映画をたくさん見たい人からすれば
レンタルと比較して大変お得です。

そこまで映画を見ない人でも多くの作品を
吟味出来るので圧倒的にお得です!

そして何より作品に多少の制限こそあるものの
見る前にお金を払う必要もなく気軽に映画を
鑑賞することができるようになります。

今までは、あの映画に興味があるけど時間が…。
そんな人にもレンタルに行く時間を節約して観ることが可能です!

動画配信サービスの選び方

ではどのように利用する動画配信サービスを選んだらよいのでしょうか?

現在では多くの会社が動画サービスを行なっています。
そのため、選び方のポイントをご紹介します。

見放題タイトルの本数

もっとも気になるのが「ラインナップ」です。
月額を払ったのに全然ラインナップが無いでは元も子も有りません。

各社のラインナップの本数がこちらです。

dtv:約12万本
hulu:約2万本
netflix:約4000本
amazonプライムビデオ:約2000本
u-next:約10万本
楽天ショウタイム:約8万本

dyvはドコモの運営する配信サービスで
12万本と圧倒的な本数を所有しています。

しかし実際には視聴にお金がかかる「有料コンテンツ」が
存在するため、一概に良いとは言い切れません。

hulu、netflix、amazonプライムビデオは
有料登録を行うと、全ての動画が見放題になりますが
国内動画配信サービスは、月額の有料登録を行っても
一部タイトルや最新作・長期の人気タイトルは
さらにレンタル料を支払わないと視聴できない
仕組みになっており全てが見放題というわけではありません。
その分、月額費用が安く設定されている事が多いです。

そこで重要になってくるのが「見放題」のコンテンツです。

見放題の本数

dtv:約5000タイトル
hulu:全て見放題
netflix:全て見放題
amazonプライムビデオ:約1500タイトル
u-next:約3000タイトル
楽天ショウタイム:約3700タイトル

先ほどdtvに関して悪評に近い事を言いましたが
無料コンテンツをとっても頭一つ抜けているのがわかります。

ただし見放題タイトルの本数だけで利用するサービスを
決めるのも実はあまりいいとは言えません。

それはタイトル数が多くても
自分が見たいタイトルが無いと意味がないからです。
そこで重要になってくるのが「どのジャンルに強いのか」です。

各社の強いジャンル

動画配信サービスは人気作品だけで比較すると
どの会社も殆ど差が無いと言えます。

そこで重要なのが「最新作・旧作のタイトル数」です。

タイトル数最多のdtvは邦画・洋画をはじめ韓流・アジア系の作品
更に洋邦問わず古い名作も数多く揃えており
どのジャンルも満足出来る内容となっています。
EXILEなどのライブ配信も数多く
映画以外のコンテンツとしても強みがあります。

U-nextでは映画・ドラマ問わず国内作品
70~90年代の少し古いアニメが多いです。
しかしU-nextでもっとも注目すべきは
成人向けコンテンツを提供しているところ。
月額料は少し高いでですが成人向けコンテンツも
見たいという方にはおすすめです。

huluでは海外作品と日本テレビ系作品が非常に多いです。
日本テレビで言えば新作ドラマや巨人主催の公式戦を
ライブ配信していたりします。
海外作品ではここでしか見られない海外ドラマも多く
海外ドラマ好きならhuluがおすすめです。

amazonプライムは参入が少し遅かった事から
数的には他のサービスから一歩出遅れてはいます。
しかし海外映画・ドラマでは非常に強く
話題作が配信されるのも早いです。
また子ども向け作品が多いのも特徴の一つです。

    -----sponsored link-----

まずは無料サービスを選ぼう!

先ほどまで色々とご紹介しましたが実際に観たいコンテンツがあるのか?
その点は自分自身の目で確認していただくしか有りません。

そこで各社のサービスをここから紹介していきますので
是非参考にしてみてください!

無料サービスの期間を上手く利用して全社試すのも勿論ありです♪

会員数・動画本数国内No.1 dtv

*画像クリックでホームページへ

まずおすすめしたいのは会員数・動画本数国内No.1のdtv

総本数・見放題タイトル数・ダウンロードなど
様々なサービスがあることから満足度の高いと言えます。

動画本数は他の追随を許さない圧倒的なタイトツ数の約12万本。
見放題の本数も5000タイトル以上と無料期間でも見切れない程です。

国内外の映画・ドラマ、洋画や海外ドラマ
韓流・アジア系ドラマの見放題数も多く非常に満足いくと思います。

ダウンロード対応という点からも仕事で出張が多い方や
外でも楽しみたい人には大きなメリットです。

月額料金は500円と非常に安いのですが
有料登録してもすべて見放題とならない点には注意が必要です。

特に最新作や旧作は追加で料金を払う必要があります。

アニメ自体のコンテンツが少ないのですが
アニメを中心に見たい人は同系列のdアニメストアに
登録するほうがいいかもしれません。

料金:月額500円(税抜き)
無料期間:キャンペーン期間中31日間
ダウンロード再生:可
有料コンテンツ:有
複数端末同時視聴:不可
4K画質対応:一部のTV、スマホで可
TV視聴:一部モデルで可

成人向けコンテンツも楽しめる!U-NEXT

*画像クリックでホームページへ

総本数は10万本とdtvに次ぐ国内2位のU-NEXT

U-NEXTは「ダウンロード再生が可能」であることが特にメリットです。
自宅のwifiでダウンロードしたお気に入りの動画を
外出先でオフラインで楽しめることができると非常に便利です!

映画やドラマだけでは無く雑誌や
成人向けコンテンツも楽しめるのも特徴の1つです。

更に動画配信サービスでは珍しい
書籍・コミック、雑誌、音楽などのコンテンツも充実しています!

料金:月額1990円(税抜き)
無料期間: 31日間
ダウンロード再生:可
有料コンテンツ:有
複数端末同時視聴:同時に4台まで可
4K画質再生:一部のTVでのみ可能
TV視聴:一部モデルで可

月額料金のみですべて見放題!hulu

*画像クリックでホームページへ

映画好きに最もおすすめしたいのが「hulu」
月額の支払いのみ有料コンテンツは存在しません。
つまりすべての動画が月額933円(税抜)で観ることが可能です!

ただし注意点があります。
冒頭でも書きましたが本数が他の会社に比べ若干少ない点です。
しかし月額のみというのは最大の魅力であるので
それを補うだけのコンテンツであると言えるのかも知れませんね♪

料金:月額933円(税抜き)
無料期間: 2週間
ダウンロード:不可
有料コンテンツ:無
複数端末同時視聴:不可
4K画質再生:不可
TV視聴:一部モデルで可

楽天会員ならコレ!楽天ショウタイム

*画像クリックでホームページへ

最も特徴的なのが楽天スーパーポイントが使える点です!
他のサービスでは割引的なものはありませんが
楽天ならそんな心配もありません!

更に使うだけでは無くポイントも貯まる事から他のサービスとは
一線を画すかも知れません。

料金プランが多く用意されており、ニーズに合わせた選択が可能です。

プレミアム見放題パックは1,990円(税抜)と少し高めです。
しかし見放題パック以外になんと18種類もの料金プランが存在します。

各ジャンルのコンテンツが月額324円(税込)という低価格で
2,200本以上見放題のバラエティマンスリーパック
韓国ドラマ30作品が月々800円(税抜)で見放題の恋する★韓ドラパック

この様にジャンルに特化したパックが多く用意されている為
特定のジャンルの動画を見たい人にぴったりのサービスです。

見放題コンテンツの数は、プレミアム見放題パックで約3,800タイトル。
これはdtvに迫る本数です。

また楽天SHOWTIMEも成人コンテンツが視聴可能です。

料金:スタートパック月額280円(税抜き)、プレミアム見放題パック月額1990円(税抜き)、特選アニメパック月額500円(税抜き)、特選キッズパック月額500円(税抜き)
無料期間: 31日間
ダウンロード再生:不可
有料コンテンツ:有
複数端末同時視聴:可
4K画質再生:不可
TV視聴:一部モデルで可

世界最大手の動画配信サービス! netflix


netflixはこちらから

あまり聞き慣れないかも知れませんがnetflixは海外では知られた
大手が運営している動画配信サービスです。

特徴としてはhuluと同じく登録後の有料コンテンツがないことがあげられます。
さらに魅力的なのが1つのアカウントで最大5人までの
プロフィールが作成可能な点です!

家族やルームシェアしている人には非常にお得なサービスと言えます。

現在はタイトルがまだ多くはありませんが今後
タイトルが増えると予想されます!

月額料金:SD画質650円、HD画質950円、4K画質1,990円(いずれも税抜)
無料体験:一ヶ月
ダウンロード再生:できない
有料コンテンツ:無
複数端末同時視聴:プランによっては可
4K画質再生:一部モデルで可
TV視聴:一部モデルで可

圧倒的安さ!月額●●円!amazonプライムビデオ

*画像クリックでホームページへ

ネットのお買い物で定番のアマゾンが提供するサービスです。
その値段が驚愕の3900円!!

…あれ?高くないと思ったそこのあなた!実はこれ年会費です!!
つまり月単位では325円という他では有り得ない値段となっています。

更に学生向けのプランでは年会費がなんと1800円!!
月額で最も安いdtvですら月額500円です。

更にお得なのが動画以外のサービスも受けられるようになることです。

それはamazonプライム特典が利用できる点です。
・amazonで頼んだ対象商品がすぐに届くお急ぎ便
・日時指定が可能になるお届け日時指定便
・100万曲以上の楽曲やアルバムを広告の表示なしで聴けるamazonプライムミュージック
・対象タイトルの中から好きな本を1か月に1冊無料で読むことができるKindleオーナーライブラリー

これらのサービスを受ける事が可能になります!!

料金:amazonプレミアム年会費3900円(税込み)
無料期間: 30日間
ダウンロード再生:可能
有料コンテンツ:無
複数端末同時視聴:ストリーミング再生は同時に1台まで。ダウンロード再生なら同時に4台まで可能。
4K画質再生:一部モデルで可
TV視聴:一部モデルで可

実質無料!?TSUTAYA TV

*画像クリックでホームページへ

言わずと知れたレンタルの先駆けTUTAYA
そのTUTAYAが運営する動画配信サービスがTSUTAYA TV/DISCASです。

月額933円で対象作品が見放題なのに加えなんと毎月1080円分のポイントが付与!!
つまり実質的に無料で受けられるサービスとも言えますね!

動画配信で見放題を閲覧しポイントを店舗で使用し新作を無料で!
そんな事も可能になります!!

更に大きな特徴として店舗にあるタイトルは
全て網羅しているというのが他には無い強みとも言えます。

料金:オンライン動画見放題 月額933円、動画見放題&レンタルし放題 月額2,417円
無料期間:30日間
ダウンロード再生:Android端末、iOS端末で可能
有料コンテンツ:無
複数端末同時視聴:同時に2台まで可
4K画質再生:不可
TV視聴:一部モデルで可

成人向けコンテンツならココ!DMM 見放題chライト

*画像クリックでホームページへ

見放題chライトは、DMM.com/DMM.R18の両方に対応しているため
成人向けコンテンツが充実しているのが特徴です。

もちろん成人向けコンテンツ以外にも、映画・ドラマなどの作品も充実。
月額500円(税抜)で見放題の対象なのは7,000作品以上なので
成人コンテンツを見ない人にもお得です!

ただしストリーミング再生にしか対応していない為
ダウンロードができないという点に注意が必要です。

料金:月額500円(税抜)
無料期間:2週間
ダウンロード再生:不可(ストリーミング)
有料コンテンツ: 無
複数端末同時視聴:可
4K画質再生:不可
TV視聴:一部モデルで可

映画館でも観たい!そんな人にお得なauビデオパス

*画像クリックでホームページへ

auビデオパスの最大の特徴は様々な特典がついてくる点です。

・ユナイテッドシネマ映画鑑賞料金毎日400円引き
・TOHOシネマズ毎週月曜日の一般・大学生の映画鑑賞料金1,100円に
・TOHOシネマズ毎週月曜日ポップコーンセット半額
・抽選で映画のチケットが当たるキャンペーンを随時開催

サービスの料金が月額562円なので
映画鑑賞する人なら圧倒的にお得なサービスです!!

auビデオパスはauと契約した際に自動的に加入するサービスです。
ですので既に見れる人も多くいる筈です!
勿論、気に入らなければ解約することもできます。

料金:月額562円(税抜)
無料期間:30日間
ダウンロード再生:作品によっては可能
有料コンテンツ: 有
複数端末同時視聴:不可
4K画質再生:不可
TV視聴:一部モデルで可

1話目が無料!充実のコンテンツ ゲオチャンネル

ゲオチャンネルはこちらから

他の配信サービスと異なるのが殆どのドラマが1話目が無料な点です。
折角パック等で購入しても期待ハズレだったということを防げそうです。

レンタルショッピ最大手ということも有りタイトルは8万と充実しています。

店舗プラスコースでは実際の店舗で旧作になってしまいますが
DVD&Blu-rayが月20本まで借りる事が可能です。

料金:ベーシックコース 590円・店舗プラスコース 1,180円
無料お試し期間:14日間
ダウンロード再生:スマートフォン、タブレットでアプリを使用の時のみ可能
有料コンテンツ:有
複数端末同時視聴:不可
4K画質再生:不可
TV視聴:一部モデルで可

アニメ好きならココ!dアニメストア

*画像クリックでホームページへ

最大の特徴はなんとたったの400円でアニメが全て見放題です!
古いアニメから新しいアニメを網羅しており納得のコンテンツです。

さらに嬉しいのがアニソンも聴き放題!!
これは他には無いサービスなので非常に嬉しいです。

アニメ好きならここは是非抑えてほしいです♪

料金:月額400円(税抜)
無料期間:31日間
ダウンロード再生:可能
有料コンテンツ:有
複数端末同時視聴:不可
4K画質再生:不可
TV視聴:不可

各配信サービス比較表

*料金はプランにより異なりますので該当の項目を確認してください。

配信サービス 料金 無料期間 DL 有料コンテンツ
dtv 月額500円(税抜き) 31日
U-NEXT 月額1990円(税抜き) 31日
楽天ショウタイム 月額1990円(税抜) 31日 不可
hulu 月額933円(税抜)  2週間 不可
netflix 月額1,990円(税抜) 1ヶ月 不可
amazonプライムビデオ 年会費3900円(税込)  30日
TSUTAYA TV 月額2,417円(税込) 30日 一部可
dアニメストア 月額400円(税抜) 31日
DMM 月額500円(税抜) 2週間 不可
auビデオパス 月額562円(税抜) 30日 一部可
ゲオチャンネル 月額590円(税抜) 14日 一部可

登録はちょっと待って!圧倒的お得なポイントサービス

まずはご紹介したサイトにアクセスして
自分の目で確認しあったものを探してみましょう。

そこでちょっと無料キャンペーンもあるし試してみようかな?
と思ったらちょっと待ってください!!

実は更にお得にキャンペーンを利用する方法があります!!

それが「ハピタス」というポイントサイト
*画像クリックでホームページへ

このハピタスというポイントサイトは
企業からの宣伝を依頼されているサイトで

特定のサービスを利用してもらえるとハピタスは
その企業を経由してポイントを利用者が貰える仕組みです。

ここで貰えるポイントは現金やAmazonポイント
更に最近では楽天の参入により楽天ポイントへの交換も
出来るようになりました!!

ポイントは1pt=約1円なのでかなり価値が高いです♪

でもこれだと実際に貰えるポイントは対した事無いんじゃないの?
と、思ってしまいますがコチラをご覧下さい。

例えば上記3つを登録するだけでも1200円分のポイントになります!!

これ以外でも普段ネットでお買い物をされる方も
このポイントサイトは非常に便利です。

楽天は勿論のことyahooで買い物をしてもポイント
旅行などをする場合にもポイントが付くので
更に映画も見れちゃいます♪

勿論ポイントを貯めて大型TVを買うなんてのも良いですね♪

ハピタスの使い方

まずはハピタスホームページへ入ります。

その後1分程で終わる簡単な登録を済ませます。

次に画面上部にある検索窓に先ほど紹介した
動画配信サービスの名称を入力もしくはコピーします。

対象のサービスが表示されますので【ポイントを貯める】

その後はサービス先のサイトへアクセスしますので
通常通りの無料登録を行えば大丈夫です♪

ポイントは判定に少し時間が掛かりますが自動で反映されます。

画像は自分のですが、これぐらいは結構貯まります。

是非無料キャンペーンと合わせてポイントをゲットしてください♪
*一部配信サイトは提携を行なっていません。

注意事項

注意してもらいたいのが無料期間です。

同時にポイント登録をしてしまうとその日から
同時に無料期間がスタートしてしまいます。

それではせっかくの無料期間を無駄にしてしまいます。

それを防ぐ意味でも必ず1つの無料期間が終わったら
次の動画配信を登録するようにしましょう♪

こちらの記事の紹介は随時更新しますので
ブックマークしておいて頂ければ
動画配信サービスの名前を忘れたなんて事も
無くなると思います♪

まとめ

実際に観たい動画があるかどうかは探してみないと分かりません。

各社配信無料期間が長いので色々な所を利用してみて自分に
ピッタリのサービスを探してみてはいかがでしょうか?

上手く使えば1年間無料期間になりますのでじっくり
吟味しながら動画を楽しんで下さい!

スポンサードリンク

16 comments to this article

コメントを残す

Optionally add an image (JPEG only)