映画館を安く利用する方法その1 割引デーを上手く使おう

ランキングに参加しています♪応援お願いします♪

映画館を利用したいけど実際結構高いんですよね・・・。

そこで今回は安く利用する為の方法の最も基本である
割引される日を狙って観ちゃおう!!

-----sponsored link-----

映画館毎の基本料金

まずは各映画館の基本料金を確認してみましょう。

区分 料金
一般 1800円
学生 1500円
高校生 1000円
中学生・小人 1000円
シニア 1100円
障がい者手帳をお持ちの方 1000円

これが映画館の基本となる料金になります。

正直1800円はちょっと高いと思います・・・。

その値段を手間を掛けずにお手頃価格で観れる方法があります。

安い時間帯を上手く利用しよう

もっともお手軽なのが時間帯での割引です。
これなら自分の都合の曜日に合わせて利用出来ますね♪

レイトショー

レイトショーとは夜の遅い時間帯に行われる上映のことです。
時間としては主に20:00過ぎが対象になります。

値段は通常1800円が1300円前後とかなりお得になります♪
これなら飲み物やポップコーンを食べても日中より安くなりますね♪

モーニングショー

こちらはレイトショーの逆で朝の上映になります。
映画館にもよりますが基本は平日の朝10時まで
もしくは、1回目の上映が1300円前後になります。

レイトショーに比べると早朝なので時間が少し大変かも知れませんね。

    -----sponsored link-----

安くなる特定日を利用しよう

時間だと上手く都合が合わない
そんな方は特定日を上手く利用しましょう♪

こちらは大手のサービスデーの一覧になります。
通常の値段よりも遥かに安い為、かなりお得です♪

映画館 サービスデー 料金
TOHOシネマズ 14日 1100円
松竹マルチプレックスシアターズ 20日 1100円
109シネマズ 10日 1100円
イオンシネマ 月曜 1100円
ユナイテッド・シネマ 20日 1100円
コロナシネマワールド 5日、16日、27日 1100円
テアトルシネマグループ 水曜 1100円
シネマサンシャイン 15日 1100円
チネチッタ 23日 1100円
シネマート 25日 1000円

地方の映画館ではこれ以外にも平日の空いている時間や
特定の日時で割引を行なっている所が多く存在します。

是非、最寄りの映画館の問い合わせしてみましょう。
映画館の方もお客さんには来て欲しいので快く答えてくれますよ♪

まとめ

1800円で5回映画を見るなら
1300円なら7回も見れちゃいます♪

是非、安い日上手く利用して沢山の映画を観ちゃいましょう♪

スポンサードリンク

コメントを残す

Optionally add an image (JPEG only)