オススメ新作映画「ベイビー・ドライバー」2017年8月19日公開!!予告動画

ランキングに参加しています♪応援お願いします♪

海外で注目の映画「ベイビー・ドライバー」が
いよいよ8月19日、日本公開が決定!!

-----sponsored link-----

映画「ベイビー・ドライバー」あらすじ

天才的なドラインビングテクニックで
犯罪者の逃走を手助けする「逃がし屋」をしているベイビー

子どもの頃の事故の後遺症で耳鳴りに悩まされているが
音楽によって外界から遮断さえることで耳鳴りが消え
驚くべき運転能力を発揮することができる。

そのため、こだわりのプレイリストが揃った
iPodが仕事の必需品だった。

ある日、運命の女性デボラと出会ったベイビーは
逃がし屋から足を洗うことを決めるが
ベイビーの才能を惜しむ犯罪組織のボスに脅され
無謀な強盗に手を貸すことになる。

原作情報

本作がオリジナル作品。

    -----sponsored link-----

映画キャスト紹介

キャスト 登場人物
アンセル・エルゴート ベイビー
リリー・ジェームズ デボラ
ケヴィン・スペイシー ドク
ジョン・ハム バディ
ジェイミー・フォックス レオン
ジョン・バーンサル グリフ
エイザ・ゴンザレス モニカ
フリー エディ・ノー・ノーズ
ラニー・ジューン JD
スカイ・フェレイラ ベイビーの母親
ハドソン・ミーク 幼少時のベイビー
ビッグ・ボーイ レストランの上客
キラー・マイク レストランの上客
ポール・ウィリアムズ ザ・ブッチャー
ジョン・スペンサー 看守
監督 エドガー・ライト
脚本 エドガー・ライト
製作 ティム・ビーヴァン
エリック・フェルナー
ニラ・パーク

「ベイビー・ドライバー」予告動画

その1

その2

主題歌情報

発売日未定

1. Jon Spencer Blues Explosion ‘Bellbottoms’
2. Bob & Earl ‘Harlem Shuffle’
3. Jonathan Richman & The Modern Lovers ‘Egyptian Reggae’
4. Googie Rene ‘Smokey Joe’s La La’
5. The Beach Boys ‘Let’s Go Away For Awhile’
6. Carla Thomas ‘B-A-B-Y’
7. Kashmere Stage Band ‘Kashmere’
8. Dave Brubeck ‘Unsquare Dance’
9. The Damned ‘Neat Neat Neat’
10. The Commodores ‘Easy (Single Version)’
11. T. Rex ‘Debora’
12. Beck ‘Debra’
13. Incredible Bongo Band ‘Bongolia’
14. The Detroit Emeralds ‘Baby Let Me Take You (in My Arms)’
15. Alexis Korner ‘Early In The Morning’
16. David McCallum ‘The Edge’
17. Martha and the Vandellas ‘Nowhere To Run’
18. The Button Down Brass ‘Tequila’
19. Sam & Dave ‘When Something Is Wrong With My Baby’
20. Brenda Holloway ‘Every Little Bit Hurts’
21. Blur ‘Intermission’
22. Focus ‘Hocus Pocus (Original Single Version)’
23. Golden Earring ‘Radar Love (1973 Single Edit)’
24. Barry White ‘Never, Never Gone Give Ya Up’
25. Young MC ‘Know How’
26. Queen ‘Brighton Rock’
27. Sky Ferreira ‘Easy’
28. Simon & Garfunkel ‘Baby Driver’
29. Kid Koala ‘Was He Slow (Credit Roll Version)’
30. Danger Mouse (featuring Run The Jewels and Big Boi) ‘Chase Me’

筆者コメント

主演のアンセル・エルゴートは2013年のキャリーで主演デビューした
日本ではまだ馴染みの浅い俳優です。

今作の特徴はなんと言っても軽快な音楽と共に
疾走するカーアクションでしょう。

過去にも様々なカーアクション映画は有りましたが
それらとは一線を画す内容となっており
海外での公開時はかなり評価が高かったようです♪

スポンサードリンク

2 comments to this article

コメントを残す

Optionally add an image (JPEG only)